Works

神社山の隠れ鳥居の家

鳥居型の鉄筋コンクリート構造の架構を内包する住宅

神社山を背にするこの敷地は土砂災害特別警戒区域に指定されており、移動する土石をかわすように、鳥居型の鉄筋コンクリート構造の架構によって建物は鳥居の一部を隠すように宙に浮いている。
室内空間にもこの構造は現れており、木の梁を支えている。
ダイニングキッチン正面大きな窓には、神社山の四季の移ろいや、小動物の気配が映し出され、
建物の角に設けられた窓からは、札幌の市街地や、遠方の山を望むことができる。

家族構成 大人1名
延床面積 83.31m²(25.20坪)
階数 高床式平屋建
所在地 札幌市中央区
主要用途 住宅
敷地面積 264.79m²(80.10坪)
構造 鉄筋コンクリート構造
完成年 2016年